<< 数年ぶりのブログ更新【追加あり】
【漫画】二度の徹夜で完成したってことは進// >>
【追記アリ】コミケに持っていく漫画描いたよ。
2018-12-29 21:21:57  | コメント(4)
【2018/12/30追記ここから】

このブログup時に「いまからつくる」といっていたお品書きがやっとできました☆
出展は明日なので前日にやっと完成;;;;;;
原稿もギリギリで〆切をなんども伸ばしてもらい、お品書きもやっぱりギリギリになりました。
そういえばわたしは夏休みの宿題を最終日から手を付ける子供だった……(遠い目





自分の絵は色が穏やかめ(というと聞こえはいいけどつまりは地味)になることが多かったので、それをおおいに反省してハデハデお品書きをめざしました。
黒・白・赤で ナチスカラー 紅白のお正月の色ですね☆ いやあめでたい☆☆

サイズはA3です。
自分自身の視力があまりよいほうではないので、見やすさを意識してみましたが、どんなもんなんでしょうね……。
とりあえずいまからプリントアウトしてきまーす(※ただいま14時35分)ヽ(^o^)丿<やっぱりギリギリやん!!


【ここまで】


半年ぶりのブログ更新です。鍋弓わたです。
みてみんにはなかなか来れていなかったのですが、創作活動はばりばりしていました。
何をしていたかっていうと漫画描いていました!
世紀のイケメンエースパイロット、ハンス・ヨアヒム・マルセイユの漫画です~~~!! パチパチパチパチ~~!!!

ご本人写真を貼るのはちょっとアレかと思うので貼りませんが、まじほんま中毒性のあるイケメンエース(※実在)なので、ご興味のあられる方はぜひグーグル先生に訊いてみてください。
【ハンス・ヨアヒム・マルセイユ】で画像検索をするとうつくしいお顔がばりばり拝めます。

…………ところがじつはこの人、第二次世界大戦のドイツ空軍の方なんですよね……。
WW2のドイツっていうといろいろありすぎて扱いがむずかしすぎる題材!
(ハーケンクロイツって向こうのほうでは描いちゃだめなんでしょ?? ;;;;;;)
で、まあ、えーと……、ここではむずかしいことは抜きにして、「いやーんイケメンかっこいいーーー(はあと」な観点だけで見ていきたいと思います。
そ、それに彼が所属していた国防軍は親衛隊とはちがうから!(震え声)
わたしもここ数年だけどさ……国防軍と親衛隊の違いを知ったの……

顔をきっかけに興味を持ったマルセイユのこと。だからこそ(!?)ものすごくいろんなことを調べました。
とりあえず誕生日は12月13日です。いて座。誕生石はターコイズ。
お酒と女性が大好きで、顔はいいのに不良。
上官の車やバイクを勝手に借りて女子に会いに行って朝帰りしたり、二日酔いで出撃しそこねたり。
あとは音楽が大好きで、本人もピアノが得意。
好きなジャンルはジャズ……。
いやちょっと待って、それ当時のドイツの敵性音楽や……;;;;;

そんなわけでわたしがマルセイユを描くとこんな感じです。





あんまり似てませんヽ(^o^)丿
自分の絵の系統は少女まんがだと分析していますが、こんなに似ないのはそれだけではないと思う……。
本人は目が割と丸くて大きくて、首が細いんです。そんでお口が大きくて、あごがシュッとした感じ。
これを漫画的には表現するのが自分の画力ではまじむずかしかった……。

せっかくなので本編も貼っときますね。

















あの有名な砂漠のキツネ・ロンメル将軍も出るよ!








































この漫画はC95(2018年冬コミ)の新刊としてつくりました。
あまりに制作日数が足りなくて、徹夜は三度……;;;;;
おかげでお品書きがまだつくれていません。
いまからつくります;; 原稿が終わっても修羅場;;
とりあえずこんな紹介の画像はつくりました↓↓↓





裏表紙といっしょの画像はこんな感じ。
裏のあらすじの書き方にも悩みました。





じつはマルセイユについての漫画は、自分が読者として読みたかったものです。
ところが、わたしが探した限りではまるごと一冊彼の情報っていう日本語の本(活字)自体がないし。
長編ストーリーまんがはけっきょく見つかりませんでした。

これは上巻なので、彼の物語の半分です。
下巻もがんばりますヽ(^o^)丿
プロットはできているし、ページも振ってあるので余裕なんじゃないかな(フラグ

コミケはサークルとしては初参加なので、どきどきしながら行ってきます。
忘れ物しないかいまから心配です……
とりあえずカイロは買ったよ!
明るく楽しく元気に過ごせますように(*´人`*)
 


>4div4tbさん
お返事遅くなりました;; あけましておめでとうございます。

イギリス空軍マニアキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!

いただいたご意見、考証については今後の参考にさせていただきますね。

作品の題材はアフリカの星やで!!
ハルトマンも好きです(*´ω`*)
パイロットはやっぱすごいカッコいいですね。
マルセイユファンの同志なら、よかったらウチのマルセイユ本も買ってね(ニッコリ

ロンメル将軍は案外普通の人の面もあるのかな。
その辺まだ調査中です。とりあえず見た目はイケメンなのでわたし的に外見はおkです。
(顔か、しょせん顔なのか)

ルフトヴァッフェの内部抗争(!?)についてはかなり興味あります。
「戦闘機パイロットの反乱」あたりはしっかり勉強したいです。
マルセイユの上官だったノイマン司令もかかわっているようなので、彼のアフリカ戦線後を知りたいという意味でも気になります。

まずは下巻を描かねばなんですけどねーーー(;´Д`)
こんどこそ割増入稿してはいけない(戒め
投稿者:鍋弓わた  [ 2019-01-02 14:12:17 ]


アフリカの星やんけ!ルフトヴァッフェのエースだとハルトマンと並んで好き。
北アフリカの戦い自体はドイツ軍がクソの一言ですけど(イタリアから車両略奪&作戦無視&公然と見殺し)。
正直ロンメルが評価されてるのは戦後の国防軍善玉論の為ですし(ここら辺はマジでクソ以下、
背後からの一刺しと言い全て都合の悪い部分押し付けロンメルを祭り上げた。)
Bf109のあの飾り気ない風防くんとてもドイツらしいから好き、エミールの航続距離とかは...その...(ブリテン攻防)。

あと違うのはSSと国防軍だけでなく、国防軍内部どころか空軍内部も違っています。
戦闘機派閥と爆撃機派閥等があり、空軍野戦師団からH.G師団、空挺等の地上部隊派閥もあります。
それにメッサーとハインケルが対立してて当然SSとも対立してます。
(空軍の地上部隊、特にH.G師団は対抗目的。)



無茶苦茶細かい話をすると、北アフリカのRAFと迷彩が違うような。
それと劇中のハリケーンがMk1っぽいですね、42年以降はMk2B型位はあるような。(銃身の数から推測)
すいません僕イギリス空軍マニアで。
投稿者:4div4tb  [ 2018-12-31 05:44:45 ]


>一条かむさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
今回の分のみならず前回のもご覧いただけたなんてとても嬉しいです。
漫画になると、自分では同じストーリーを何周もすることになるので(プロット、ネーム、下描き、ペン入れ、トーン貼り……と)、いろいろ不安になったりもするのですが、そのようにおっしゃっていただけて光栄の極みです。

コミケにはそれこそ十年以上前から出てみたくて。
独身の当時は叶えられなかったけど、まさかの結婚してからサークル参加することになりました。
これも理解ある家族のおかげです。

そうなんです、マルセイユ! めちゃんこイケメンです。
当時から「きゃーイケメーン!」ってことで彼のブロマイドは売れ売れだったとか。
戦場の彼のテントにはファンレターと贈り物がいっぱい届いたそうです。
「砂漠の王子さまへ」と宛名を書くと届いたそうですよ! どう考えてもアイドル……。
わたしも贈りたかった……笑。

リアルな周囲では「マルセイユかっこいい(はあと」なんて言ってもわかってもらえないので、ここで一条さんにコメントいただけて本当に嬉しかったです!
ありがとうございました。
明日楽しんできますヽ(^o^)丿

※追伸:シマエナガとライエン・デッカーさんのイラスト、わたしも好きです。
投稿者:鍋弓わた  [ 2018-12-30 20:04:19 ]


はじめまして。
前回のブログでも思いましたが、生き生きした表情や動きのある人物が魅力的ですね!背景、機体、特にピアノの細かい描写にびっくりしました。写り込みが美しい。お話も面白そうで、全編読んでみたいですね(*´ω`*)

一枚絵と違って、漫画は色々気を配らないといけないから、一本描きあげるだけでも大変なのに。資料を集めて、本に仕上げてコミケにも出陣されるなんて、凄い情熱です(*'▽'*) ツイッターのフォロワーさんもスペース参加されているので、近場で体力があればウン年ぶりに行ってみたいのだけど…。楽しんできてくださいね!

ハンス・ヨアヒム・マルセイユ氏、google先生に教えてもらいました。イラストレーターのライエン・デッカーさんが描いたような美男子。実在するんですねぇ、こういう人。シマエナガを初めて知った時以来の衝撃でした(←例えがオカシイけど)
Wikiにも略歴が載ってましたので、後ほど読んでみますね〜。興味深い情報をありがとうございました^ ^
投稿者:一条かむ  [ 2018-12-30 15:33:37 ]