十六時間大作戦~わたし的アナログ絵が完成// >>
いろいろ描いています
2015-05-09 00:47:19  | コメント(2)
描けるものの幅をとにかく増やしたいので、いろいろ描いています。

これなんかその最たるものかも。
三号戦車!!(ラフ)
ど~~ん。
ドイツ軍の三号戦車!! カッコいい!!
思想的なことは置いておいて、ドイツ軍はカッコいいですねー。
ドイツといえばティーガー戦車ですが、この三号戦車のような「THE★戦車!!」といわんばかりのデザインにたいへん燃えと萌えを感じます。

投降……じゃなかった、投稿したラフ画にはところどころ描きなれていない部分があるので、これからもっと練習したいです。


あと、最近描いた絵をまとめてみました。
連結してみた。
連結しただけで印象と雰囲気が変わるのが不思議です。





いままで目の前の創作物にしか興味がありませんでした。
でも、その向こう側、創っている人の心や人柄が知りたい、と思うようになりました。
美術館に行ったり、画集を見たり、観劇したり、コンサートやライブに行ったり……そのなかで、表現しているかたがたのいろんな言葉に触れさせていただいています。
すると、わたしが見た人々は「心が大切」ということをおっしゃることが多い……ことに気づきました。
創作物にはつくり手の心が出てしまうのだ、と。
「下品な絵になるならば、それは自分が下品だということ」――そのような主旨のことをおっしゃっている画家さんがいらっしゃって、ものすごく心にきました。
自分自身が聖人君子でないことはよくわかっています。
けれど、だからこそ、少しでもいい絵になるように、理想に近づけるようにしたいです。
そのためにも絵だけで一辺倒になるのではなくて、世界を広げ、見識を広げ、さまざまなものに触れたいです。
そして心の波を穏やかに保つようにしたい。
心底からそう思います。

もちろん、いろんな楽しみ方があると思います。
いまわたしが、創る人の心や人柄を知りたいと思うのも、いままで知ろうしてこなかったからでしょうし。
過去があっていまがあるんですよね。
いろんな生き方があって、どれもがそれぞれいいことですね。




ものすごい余談ですが、みてみんのブログで画像を載せる方法がわからずに苦労しました……。
記事欄に直接タグを書きこんだものの表示されなくて慌てまくりました。
いちどお風呂に入ってからやってみると、ちゃんとできました! わーい!
お風呂に入ると脳に血が行くからか?? ひらめきが降ってきやすい気がします。
……それにしても、ブログの使いかたはむずかしいですね……。


>Facebodyさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
三号戦車はなんだか愛嬌がありますよね。
そういう意味ではチハにも心惹かれます。
でもいざ「乗れ!」って話になったら、ダントツで強いであろうティーガー戦車を迷うことなく選びますが(真顔)。

Facebodyさんはとてもお詳しいんですね!
イラストを描いていながらなんですが、わたしは全体的なフォルムとうすぼんやりとした情報しか知らないので兵器に関してはほんっとに無知なんです……。
この三号戦車が「42口径50MM砲」であることも、Facebodyさんからうかがって知りました……。
ブルムベア、存じなかったのでぐぐってみたところ……めちゃかわいいです!(笑)
どことなくファンタジー要素もあって、『ナウシカ』あたりに出てきそうにも見えます。
兵器の機能美にはときめきを感じるので、これからもいろいろ描いてみたいです。
投稿者:鍋弓わた  [ 2015-05-09 23:53:09 ]


はじめまして。
Ⅲ号戦車は兵器なのに可愛さもありますね。

6個の転輪とトーションバーからするとF型以降。
イラストから判断すると42口径50MM砲。
基本装甲の断面が薄く、
追加装甲もなさそうなので、
G型の後期ではないかと推測します。

戦車ではありませんが。
可愛さならブルムベアもいいと思います。
Ⅳ号のシャーシーを使っています。
投稿者:Facebody  [ 2015-05-09 08:00:14 ]